【在宅ワーク】「買ってよかったランキング」作業効率爆上がり

リモートワークがすっかり板についた2020年。

2021年も引き続きリモートワークライフをエンジョイしています。

 

リモートワークになってからというもの、物置部屋を仕事用にカスタムしたり生活家電を一新したりとQOLも瀑上がり

自宅が快適すぎて、出社生活なんて戻れないレベルです。

 

今回この1年間リモートワークを支えてくれた『買ってよかったアイテム』をランキング形式で紹介していきます。

 

買ってよかった『在宅ワークアイテム』ベスト5

5位「ワイヤレスイヤホン」

リモートワークで会社の機器を持ち込んだため、電源ケーブルやらディスプレイのケーブルやらあらゆる”線”が増えました。

「なくせる線は排除していこう」

という活動の一環で購入したのがワイヤレスイヤホン。

ケースから取り出すだけで勝手につながるし、使い終わったらケースにしまうだけで充電満タンだし、ノンストレス。

 

有線で満足してた古い人間でしたが、ワイヤレスイヤホンはまじで画期的。

Anker製品がコスパ良くて、無償交換サポートなどもスムーズなのでオススメです。

 

4位「多機能マウス」

ロジクールの「M590MG」が普通の安いマウスとあまり変わらない値段で変えて、けっこう多機能。

加えてM590MGのすごいとこは「マウス1個を複数のPCで共有できる」という点。(Windows、Macの組み合わせでもOK)

2台のPC間でコピペもできるという、通販番組もびっくりの優れもの。

まぁ、コピペはあまり使う機会ないのですが、省スペースでスマートにパソコンを操作できるので助かってます。

 

3位「ディスプレイ(マルチモニター)」

環境にもよるけど仕事するならマルチモニターは必須。

リモートワーク当初は1枚で頑張ってましたが、費用対効果を考えて早めに投資しました。

明らかなストレスポイントは早急に対処しておくのが快適なリモートワークライフのポイント。

 

2位「静音キーボード」

小さい子がいる家庭で、夜作業することが多い人は打鍵音気にしますよね。

MacbookやノートPCだとそこまでですが、単体のキーボードは静音でないものだと結構カチャつきます。

円満な家庭生活を過ごす上でも、夜作業用の静音キーボードは必須です。

 

1位「ゲーミングチェア」

ダントツ1位がゲーミングチェア。

ゲーミングチェアって見た目があまり好きじゃなかったので敬遠してたんですよね。

でも使ってみるとめちゃくちゃイイ!

普通のデスクチェアとは座り心地や体にかかる負荷の感じが全然違います。

なんやかんや体が資本ですし、意外と安いものもあるので一番投資対効果が見込めるアイテムなのかなと思います。

 

個人的には革よりメッシュタイプがおすすめです。(革は夏場熱い

 

追記:Amazonタイムセールまつり開催中

5/25日までアマゾンタイムセール祭りが開催中!

リモートワーク関連アイテムなどかなり安くなっているものもありますので、要チェックです。

→「63時間のビッグセール Amazonタイムセール祭り

ポイントアップキャンペーンも同時開催中!

Copyright© やるログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.