オーディオブック

失敗しないAudible解約方法。無料期間中はタイミングに注意すればOK

本記事ではAudibleの簡単な解約方法を紹介していきます。

無料体験を試してみたいけど、勝手に課金されたら困る!

Audibleユーザーだけど、最近あまり聞いてないから解約しようかな。。

という方に向けて、スマートフォンやPCを使っての操作手順をお知らせします。

操作自体は簡単なので、解約にあたっての注意点を先にまとめておきます。

注意ポイント

  1. コインは解約すると無くなってしまうので、解約前に使い切りましょう。
  2. 契約した日から数えて31日目が契約更新日(課金タイミング)となります。

2点目について、月額料金は登録後31日目から課金がはじまります。

  • 5/1に登録した場合は、5/31日から課金開始
  • 6/7に登録した場合は、7/7日から課金開始

無料体験の期間中での解約を確実に行いたい場合は、課金開始日より前に手続きを行いましょう。

コインで購入したオーディオブックは退会後も聞けるので、コインを消化直後のタイミングで解約しておくと「つい、うっかり。。」が発生しません。

 

それでは、解約方法の手順を続けます。

簡単な操作ですぐ終わりますので、最後まで目を通していただければと思います。

 

Audible の解約方法

解約(退会)までの大まかな流れは次の3ステップ

解約方法

  1. Audible へアクセスしてPC表示にきりかえる
  2. サインインをして、退会手続きへ進む
  3. 注意事項を確認して、退会を実行する

基本的にはサイトにアクセスしたら数回ボタンをクリックするだけなので、特に難しい点はありません。

それでは、実際の画面に沿った退会までの操作方法を掲載していきます。

 

Audibleにアクセスする

Audible のサイトにアクセスします。

スマホからアクセスする場合にはPCサイト表示に切り替えます。PCからアクセスする場合はそのままでOK。

PCサイト表示への切り替えは、ページを一番したまでスクロールすると「PCサイト」のリンクがあるのでそちらをクリック。

 

サインインがまだの場合はサインインします。

 

退会手続きのメニューへすすむ

アカウントサービス」をクリックする

 

退会手続きへ」をクリックする

 

 

退会を完了させる

このまま退会手続きを行う」をクリック

 

退会理由を選択し「次へ」をクリック

 

退会手続きを完了する」をクリック。

これに操作にて解約の手続きは完了となります。

 

 

万が一、解約忘れで課金されてしまった場合の対処

解約忘れによる課金の場合は、カスタマーサービスへの問い合わせ対応にて返金できる可能性があります。

万が一、解約忘れで課金されてしまい、その後のサービス使用も無いようでしたら一度カスタマーサービスへ確認されることをおすすめします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やるログの人

南国在住。30代のSES系エンジニア。 便利なWebサービスやガジェット関連の情報収集を日課としてます。 収集したライフハック術を武器にアウトプット活動と子育てに奔走中! 本ブログで月間20000PV達成しました!

-オーディオブック

Copyright© やるログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.