スーパーファミコンミニ発売!その価値はいかに??

先日発売が発表された「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」。

今から待ち遠しいですねー。

去年発売された「ミニファミコン」の方は人気、買占め、転売のおかげでなかなか手に入れる事ができず、2017年になってからようやく購入することができました。

生産終了の発表による需要増の前だったので、なんとか滑り込みセーフという具合です。

今回の「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の方も入手困難になる可能性があると思いますので、欲しい方はしっかりと予約されるのが賢明でしょう。

Sponsored Link

当時は高額!懐かしの21タイトル

さて、今回収録されているソフトのラインナップを既にご覧になった方も多いと思います。

どれも懐かしの名作21タイトルがチョイスされていますね。

ドンキーコングは何故か母親も好きで良く親子でプレイしていたなぁ。。

スーパーマリオカートも結構やりこみましたが、幼き私にとってレインボーロードは永遠の鬼畜コース。

ストリートファイターは”駄菓子屋”(今で言うゲームセンター)で友人がプレイしているのを横から見ていました。

F-ZEROなんかも友人の家でさわらせてもらってました。

思い返してみると友人家とかゲームセンターとか自分の家以外でプレイしたシーンが多く思い当たります。というのも当時(特にスーファミ初期)のソフトってかなり高価で簡単に買ってもらえるものではなかったのです。

家の場合は中古ソフト一本買ってもらうために家の手伝いをしたり、テスト勉強に励んだりと大きな労働の対価としてようやく手に入れる事ができるものでした。そして、ようやく手に入れた一本、一本をととても大事にしていたものです。

そんな当時を振り返ると、夢と希望が集約された21タイトルが7,980円で買えるなんていい時代になったとジジ臭い思いを抱くのはいたしかたありません。

ところで各タイトルの定価、中古価格はどんなもんなんでしょう?

ということで値踏みしてみました。

各タイトルと価格

各タイトルとその定価は以下の通りとなります。

(国内未発表のスターフォックス2は除外します。)

タイトル 発売日 定価 中古価格
スーパーマリオワールド 1990/11/21 8,316円 2,700円
F-ZERO 1990/11/21 7,344円 1,100円
がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻 1991/7/19 8,974円 3,400円
超魔界村 1991/10/4 8,925円 3,600円
ゼルダの伝説 神々のトライフォース 1991/11/21 8,085円 2,700円
スーパーフォーメーションサッカー 1991/12/13 8,085円 200円
魂斗羅スピリッツ 1992/2/28 8,925円 7,000円
スーパーマリオカート 1992/8/27 9,030円 1,640円
スターフォックス 1993/2/21 9,975円 810円
聖剣伝説2 1993/8/6 10,290円 930円
ロックマンX 1993/12/29 9,975円 6,470円
ファイアーエムブレム 紋章の謎 1994/1/21 10,260円 990円
スーパーメトロイド 1994/3/19 10,290円 4,990円
ファイナルファンタジーVI 1994/4/2 11,970円 600円
スーパーストリートファイターII 1994/6/25 11,445円 1,550円
スーパードンキーコング 1994/11/26 10,290円 960円
スーパーマリオ ヨッシーアイランド 1995/8/5 10,290円 2,070円
パネルでポン 1995/10/27 6,090円 1,500円
スーパーマリオRPG 1996/3/9 7,875円 1,990円
星のカービィ スーパーデラックス 1996/3/21 8,100円 2,780円
スターフォックス2※ 未発売

※中古価格(参考):某大手ゲーム通販ショップの2017年現在の販売価格を参考にしています。 (状態により変動します)

※8%税込みの価格を記載しています。

定価にみるミニスーパーファミコンの価値

やはりどのソフトも販売当初の定価はべらぼう高いですね。そういう時代ですね。

今であればポータブルゲーム機のハードが買えそうな価格のソフトがいくつも並びます。

定価の総額は驚きの「184,534円」也。

当時コンプリートしていた人はたいそう恵まれた家庭に育った事に感謝すべき!

現在の中古価格にみるミニスーパーファミコンの価値

有名タイトル揃いなだけあって、大きく値崩れしているものはほとんどありません。

むしろ、広く普及した20年以上前のゲームソフトが未だに千円オーバーの価値を生み出していることに驚きます。3DSのバーチャルコンソールでもプレイできるものも結構あると思いますが、コレクションとしての付加価値は今後も高まっていくのでしょう。

ちなみに中古販売価格の合計は「47,980円」となりました。(参考値)

中古でも結構いい値段します。。大人買いできそうで手が出せない領域です。

まとめ

物の価値というのは時代と共に変わっていくものですが、前回のファミコンミニに引き続き、今回発売される「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」は当時の”価値”を知っている世代としては魅力満載、思い出いっぱいのオモチャになりそうです。

発売日は2017年10月5日(木)

興味のある人は予約の準備を!!

【ファミコンミニ関連リンク】

【絶賛監視中】ファミコンミニのネットショップ再販や予約再開をいち早く検知する
そろそろ供給が追い付いつきつつあるのか!? 師走になりました。年末に向けて何かと気忙しくなってきますね。 ここ2週間程「ニンテン...

Sponsored Link
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする