「ニンテンドー2DS」の品薄が続きそうで鬱

去年の暮れくらいにはすでに話題になっていた「ニンテンドー2DS」の発売が開始されました。

事前予約にてゲットできた方々はおめでとうございます。そうでない方はご愁傷様です。
私も「発売されたら欲しいなぁ。」とは思ってたものの、基本的にゲーマーではないためゲームを予約する習慣がなく、悠長に発売日を待っていたため、この現状を指をくわえてみることに相成ったところです。
完全に「準備不足」だった様です。
購入できた方々のレビューを見てみると「スケルトンがノスタルジックで良い」、「サイズ感は丁度いい」「ボタンが押しやすい」などなかなかの高評価が多いようです。
各所の転売屋さんらが、毎度ながら精を出して販売に励んでおられるようで、「Amazon」や「楽天」あたりで、私のお目当ての「赤」の限定パックは現在価格「13,400円」から購入可能となっていました。
いくら限定販売といえど、廉価版をプレミア価格で買うという製品の特性と逆行した行為は愚かだと思うので、ネットでの購入は諦めるとしましょう。
下記の実店舗などで取り扱ってる様です。
  • イオン
  • イオンスタイル
  • イオンスーパーセンター
  • トイザらス
  • ポケモンストア
  • ポケモンセンター

思ったより、少ないですねー。イオンとトイザらスは近くにあるのでちょっと在庫確認アタックしてみますか。

あとは、今回の限定パックに限らず2DSの増産に期待。
買えない事が分かるとますます欲しくなってくるのは、悲しい人間の性。
Sponsored Link
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする