若い内にやっておけば良かった「4つのこと」。アラサー男の嘆き

環境面や時間的な自由が多く、今より勢いもあった「20代前半~中盤」。

少し歳を取った今思い返すと、「若い頃にやっておけば良かったと」感じる事は少なくないものです。

今回はそんな「やっておけば良かった事」の内、アラサー男である私が厳選した

ベスト4」をご紹介してまいります!

第4位:ブログ

長年、IT業界に携わりながらも、去年初めて(この)ブログを開設しました。

ネタに苦労し更新を長らく放置することもありましたが(笑)。

毎日更新には遠く及びませんでしたが、途切れ途切れながらもおかげさまで

1年以上」の期間継続することが出来ました(パチパチ)。

記事を書く作業の中で、自分の考えや情報を集めて整理して「アウトプット」することの重要性と難しさを知りました。

幼い頃から自分の考えを表現することや、それを他人に伝えることを苦手として避けてきたのですが、ブログを通していざ自分の考えをアウトプットしようした時に、

漠然しすぎていて論理的ではなく、自分のスタンスや考えがあまりに不明瞭

であることに気づき、

何も表現しないのは、何も考えてないことに近しい

という事を理解しました。

この遅い気づきを得た今、もう少し早くトライしてみたら

もう少しクールで知的なコミュニケーションができる大人になっていたかも。なんて考えたりします。

第3位:バイク免許の取得

今からでも取れないことはないですが・・・。

週末や長期連休を免許の取得にあてる」という気合とか勢いの欠如が問題か。

前々から「北海道の果てしなく続く大地を颯爽とバイクでツーリングしたい」

というメルヘンな願望を持ってはいるのですが、原付免許と普通免許しか持っていない残念ぷり。

やりたい事が段々増えてきた今、

暇だ!くそがっ。」と思える程時間がありふれていた頃に取得しておけば良かった思います。

いつまでも免許取得できなかったアカツキには、思い切って「スーパーカブ」でツーリングに発つのも一つの選択としてはアリかもしれません。

第2位:レーシック

十数年来のメガネっこです。

昔は

( ´_ゝ`)人の顔を見たくないときにメガネを外すのさっ(フッ)。

と中二病をこねくり回した様なことを言っていたものですが、

今の私に言わせると「目は良いに越したことはない」です。

メガネを掛けることでのストレス、長期的スパンでみる時間のロスは少なくありません。

・メガネの管理やメンテナンス

・部屋で無くしたメガネを捜索する時間

・スポーツをする時のどうすれば良いの感

・3D映画を見る時の「3Dメガネonメガネ」の違和感

・日差しの強い日にサングラスを掛けたいが不可能(度入りにするしか・・・)

しかし、レーシック手術は少し怖いのと、あくまで長期的なスパンでのデメリットを考えた場合の話なので「それじゃ、今すぐやりますか!」とは絶対ならないです。

今後も必要に迫られることは無いであろう「結構どうでもいい」と割り切ってしまえる事だからこそなお更、

若さゆえの「勢い」とか「変なノリ」とかでやってたら、メガネキャラ人生を卒業できていたかもしれません。

第1位:ヒゲ脱毛

ダントツ一位

日々着々と「貴重な朝の時間を浪費する」。

私にとって世の中の無駄を集約したかのような憎むべき存在としてみているのが

ヒゲ」です。

私ほどの上流ヒゲ男爵ともなると、毎日剃らないと不潔にみえてしょうがないため

顔を洗いつつヒゲを蒸らして」「ジェルを塗りだくって」「5枚刃で剃りあげる

という作業が「朝の第一優先事項」となっております。

正味5分程度で完了するといえど、ほぼ毎日ですのでこれまで一体どれだけの時間を投じてきたのでしょう。

また、5枚もの刃を備えているだけあって、髭剃りも値段も1200円程度と地味に高く、月1セット消費するため蓄積すると馬鹿にならないという。

これまでそうであったように、「オシャレヒゲに目覚める可能性は限りなくゼロに近いこと」。「今後数十年、毎日続くであろうこと」を考えると

やっておけばよかった。と思うと同時に「今からでもやるべきこと」のリストの筆頭にあがってきます。

まとめ

厳選に厳選を重ねた結果、「割とどうでもいい」ものが残りました。(笑)

若いころに比べて「多少忙しくなった」ということも言い訳としてありますが、

割とどうでもいいからこそ、今やりたい事に比べてなかなか優先順位が上がらず、歳を取る毎に実行に移すのが難しくなっているというのが本音です。

幸い、いずれも「今からでもできる」ものではありますので、そのまま「今後やりたい事リスト」に移行してタイミングを見計らっていきたいと思います。

まずは「ヒゲ」お前だ。

おしまい

Sponsored Link
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする